【脱毛器vs脱毛サロン】どっちを選べば良いの?効果・値段など比較

全身脱毛京都ZK00

脱毛器と脱毛サロンの違いを5つのポイントから徹底比較

 

脱毛器と脱毛サロンの違いを5つのポイントから徹底比較に関して詳しく説明している画像

 

1.脱毛器とサロンの脱毛効果を比較

 

『脱毛器とサロンはどっち選んだら良いの?』
『脱毛器って効果あるのかな?』

 

脱毛サロンに行くのが面倒だし脱毛器にしようかなと考えているかたももしかしたらいるかもしれません。最近は男性もムダ毛が嫌で脱毛器を買っている方も多くなっています。

 

そこで、脱毛器を買おうか迷っている時に気になるのが、

 

・脱毛効果ってサロンと比較してどうなのか?
・比較して値段はどのくらい違うのか?
・何を基準に脱毛器とサロンを選べば良いのか?

 

脱毛器と脱毛サロンの違いメリット・デメリットを比較していきます!

 

 

1-1.脱毛のサロンの効果はある程度高い

 

 

脱毛サロンの効果は家庭用脱毛器より高く早く脱毛が終わります。

 

脱毛サロンの脱毛も家庭用脱毛器の脱毛も同じフラッシュ脱毛なので方法は同じです。しかし、家庭でできる脱毛器に比べて脱毛サロンでは専門スタッフが行うので出力を高くできるので効果が高く完了までの期間が短くて済みます。

 

脱毛の効果は出力によって大きな違いにもなりますし、効果が違うということは脱毛の期間も倍以上は変わってきてしまうので脱毛を早く終わらせたい方は脱毛サロンがおすすめです。

 

脱毛サロンの効果は家庭用脱毛器に比べて高くなっています!

 

 

(参考)
【脱毛サロンの効果は?】どの位の期間・回数で効果が出るの?

 

 

 

1-2.家庭用脱毛器の脱毛は時間がかかる

 

 

家庭用脱毛器の脱毛は効果を感じるまで時間がかかります。

 

家庭用脱毛器は説明書通りに脱毛すれば誰でも脱毛できるように作られています。そのため、万が一の脱毛器を使ってけがをしないようなレベルの脱毛しかできないため脱毛効果は脱毛サロンよりも低くなっています。

 

また、脱毛器は小型のものなので、脱毛サロンと比べてもパワーは弱いです。さらに、誰でも使えるように設計されているので、間違っても大丈夫なようにサロンと比べても弱めになるように作られています。

 

脱毛器の脱毛効果はどうしても脱毛サロンよりは落ちてしまいます!

 

 

効果を感じる

脱毛完了

回数

期間

回数

期間

脱毛サロン

4回〜5回

8ヶ月〜10ヶ月

16回〜18回

2年半〜3年

脱毛器

8回〜10回

10ヶ月〜1年

24回〜30回

4年〜5年

 

 

 

2.脱毛料金はどのくらい違うの?徹底比較

 

脱毛料金はどのくらい違うの?徹底比較に関する画像

 

2-1.部位が増えるとサロンの料金は高め

 

 

部位数が増えていくとサロンの方が割高になります。

 

最近の脱毛サロンのキャンペーンで、100円でワキ脱毛など脱毛器よりも確実に安くできます。しかし、部位の数が増えていくことに脱毛サロンの料金は高くなっていくので、何か所もやりたい場合には脱毛器の方が結果的に安くなることが多いです。

 

部分脱毛で安いミュゼであれば2ヶ所、3ヶ所なら脱毛器より安くできます。自分でやらなくてはいけないので面倒ではありますが、4ヶ所以上の脱毛をするなら家庭用脱毛器の方が安いです。

 

2,3ヶ所ならサロンはお得ですが、それ以上になると脱毛器の方が安いです!

 

 

 

2-2.家庭用脱毛器は安く脱毛ができる

 

 

家庭用脱毛器は脱毛サロンよりは少し安く脱毛ができます。

 

家庭用脱毛器でなかなか全身の脱毛をしようと思う人もいないのですが、全身の脱毛をしてもカートリッジなどの交換を考えても8万円〜10万円で脱毛をすることができるので脱毛サロンよりはお得に全身脱毛ができます。

 

また、脱毛サロンではまた生えてきてしまった場合には再度契約が必要ですが、家庭用脱毛器ならカードリッジに寿命が来ていないければ毛が生えてきた都度何発でも脱毛できるメリットがあります。

 

脱毛器は脱毛箇所が増えれば脱毛サロンより安く脱毛ができます!

 

 

 

3.気軽に脱毛できるかを比較

 

気軽に脱毛できるかを比較に関する画像

 

3-1.サロンは忙しい場合には通いづらい

 

 

脱毛サロンは仕事などで忙しい場合には通いづらいデメリットがあります。

 

脱毛サロンは予約しないといけないので自分の希望する時間帯に予約ができない可能性があります。土日祝日などは前もって予約しておかないとなかなか予約が取れないケースもあるので注意が必要です。

 

また、地域によっては脱毛サロンが遠くて通いにくかったり、人気のサロンによっては予約が希望の日に全然取れないなどのデメリットがあるのでサロン選びはとても重要です。

 

脱毛サロンは忙しいとなかなか通いにくいデメリットがあります!

 

 

(参考)
【脱毛サロンの選び方!】失敗しないために確認したいポイントは?

 

 

 

3-2.家庭用脱毛器は家に居ながらいつでも

 

 

脱毛器は家に居ながら時間を気にせず手軽に脱毛ができます。

 

家庭用脱毛器は脱毛サロンのように予約を取って脱毛をしに行くという手間がありません。自分が気が向いたときや時間のあるときに脱毛ができるのが家庭用脱毛器の最大のメリットと言えます。

 

また、仕事などでなかなか脱毛サロンに行く時間に間に合わない人でも、時間が遅くても脱毛はできますし、細切れの時間を使って毎日脱毛している方もけっこう多いです。

 

家庭用脱毛器は家に居ながら手軽に脱毛をすることが可能です!

 

 

 

脱毛サロン

脱毛器

メリット

・時間を気にせずできる
・隙間時間をうまく使って脱毛

デメリット

・希望の日に予約が取れないことも
・営業時間内に行く必要あり
・通う手間がかかる

 

 

 

4.脱毛中が大変かどうかを比較

 

脱毛中が大変かどうかを比較に関する画像

 

4-1.サロンでは脱毛中は寝ているだけ

 

 

脱毛サロンはスタッフが全部やるので脱毛中は寝ているだけ。

 

脱毛サロンの魅力は脱毛中は特にやることはないので寝ているだけでOKです。全身の脱毛をするときにも脱毛している間は退屈ですが寝ていればすぐに終わってしまうので脱毛サロンの脱毛は非常に楽です。

 

また、自分ひとりでは処理の難しい背中やうなじもエステティシャンがしっかりと施術してくれるメリットや、プロが行うため照射漏れがほとんどなくムラなくきれいに仕上がりやすいメリットもあります。

 

脱毛サロンでは寝ているだけなのにムラなくきれいに仕上がります!

 

 

 

4-2.全て自分でやらなければいけない

 

 

家庭用脱毛器の最大のデメリットはすべて自分でやるので面倒ということです。

 

家庭用脱毛器は準備から脱毛、後処理などすべて自分でやらなければいけないのでかなり面倒です。特に、全身脱毛のように広い範囲の脱毛をしようと思っている場合には時間がかなりかかるので注意が必要です。

 

脱毛サロンの家庭用脱毛器は照射の間のスピードも速いのですが、家庭用脱毛器の場合は照射の間のスピードが長いので連続して脱毛が難しいのでさらに時間がかかってしまうんですね。

 

家庭用脱毛器は自分で全てやる必要があるというデメリットがあります!

 

 

(参考)
家庭用脱毛器を選ぶ時に注意しておきたい4つのポイント

 

 

 

脱毛サロン

脱毛器

メリット

・脱毛中は寝てるだけでOK
・照射もれなく綺麗に仕上がる

デメリット

・全て自分で脱毛する必要
・手の届かない所は脱毛できない
・脱毛の時間がかかる

 

 

 

5.脱毛中の恥ずかしさを比較

 

脱毛中の恥ずかしさを比較に関する画像

 

5-1.脱毛サロンはエステティシャンに裸を見られてしまう

 

 

特にVIO脱毛で恥ずかしいと感じる人が多くなっています。

 

特に全身脱毛をサロンで行う場合はほとんど裸に近い状態で施術を受けるため、

 

・ 体型にコンプレックスがあるので恥ずかしい
・ VIOを他人に見られるのに抵抗がある

 

このようなデメリットがあります。

 

また、脱毛サロンによっては個室が完備されておらず、カーテンなどで仕切られた状態で施術を受けるところもあります。さらに、『個室完備』となっている脱毛サロンでも個室があるのは一部のみとなっていることもあります。

 

脱毛サロンによっては個室がないなどプライバシーの面で注意が必要です!

 

 

 

5-2.家庭用脱毛器なら脱毛中の姿を見られる心配がない

 

 

VIO脱毛でも恥ずかしい思いをする心配がありません。

 

家庭用脱毛器のメリットは自宅で手軽に使えると言うことだけではなく、誰にも見られずに脱毛できるメリットがあります。そのため、VIOなど特に恥ずかしさを感じる部分の脱毛も安心です。

 

また、VIOの臭いを気にする人も多いかもしれません。そのような場合でも家庭用脱毛器なら臭いを気にする必要がなく安心してVIO脱毛できます。ただし、家庭用脱毛器の中にはVIO脱毛に対応してない機種もあるので、購入するときには使用できる部位を必ず確認しましょう。

 

VIO脱毛でも恥ずかしさはありませんが機種選びに注意しましょう!

 

 

 

脱毛サロン

脱毛器

メリット

・恥ずかしいのは最初だけ ・自分でやるから恥ずかしくない
・誰にも見られずに済む

デメリット

・他人に見られるので恥ずかしい ・お尻やOラインは自分ではできない

 

 

 

6.『サロンvs脱毛器』はどっちを選んだら良いの?

 

『サロンvs脱毛器』はどっちを選んだら良いの?に関する画像

 

脱毛サロン

家庭用脱毛器

脱毛効果

脱毛料金

脱毛の気軽さ

脱毛中が楽さ

恥ずかしさ

 

 

脱毛器と脱毛サロンのメリット・デメリットをご紹介していきました。

 

脱毛器と脱毛サロンには両方にメリット・デメリットがあるので、どっちのメリットを重視するのかで『脱毛器が良いのか?』『脱毛サロンが良いのか?』変わってきます。

 

 

<家庭用脱毛器がおすすめ>

 

・複数の範囲の脱毛を安くしたい
・時間を気にせず脱毛をしたい
・コツコツ脱毛するのが苦じゃない
・誰にも体は見られたくない

 

<脱毛サロンがおすすめ>

 

・早く脱毛を完了させたい
・少ない部位の脱毛をしたい
・自分での脱毛は面倒くさい
・体を見られるのにそこまで抵抗がない

 

 

 

<脱毛お役立ちページ>

 

 

全身脱毛京都に関する画像

 【どこがおすすめ?】京都で人気の格安な全身脱毛サロン

 

脱毛効果が高さを考えたらやっぱり脱毛サロン!京都でおすすめの全身脱毛サロンは?